ZIP【おうち焼き肉がもっとおいしくなる方法!631の法則・フライパン焼き肉】

ZIP
スポンサーリンク

2020年11月11日に放送されたZIPでおうち焼き肉をおいしくする方法!が紹介されました!

スポンサーリンク

おうち焼き肉をおいしくする方法!

お悩み①お肉が脂っこくなる!631の法則

焼肉酒場牛恋 新宿店

ウチ恋セット~極~8980円を2ヶ月で2000個販売してる話題の焼肉店です。

教えてくれるのはプロダクトマネージャーの本多康太さん。

 

肉を焼く時何度も触ってしまうと、肉汁がどんどんこぼれてしまう。

すると脂が先に口に触れるので脂っぽく感じる。

 

本多さんが提案するのが、お家で焼き肉をおいしく食べるのは631の法則で!

①鉄板の温度は200℃~230℃がベスト

②さいしょに焼いた面を6割、裏を3割焼く、肉をひっくり返すのは1回のみ

※この時大事なのがお肉を押さえつけないこと(肉汁がでないようにする)

 

6割、3割を焼いたらお皿に移せば、10秒ほど待つと余熱で火が通る

脂と肉汁が一体になりなじんで、くどくならない

お悩み②お肉が固くなる・漬け込み焼き肉

バーベキューの達人、エバラ食品工業の田中敬二さんが教えてくれます。

 

漬け込み焼き肉

安いお肉でも柔らかジューシーになる技

密閉袋にお肉と黄金の味(中辛)を入れて漬け込み30分ねかせます。(夏場は冷蔵庫)

お肉の筋繊維の中にタレのうまみが入るので柔らかくジューシーになるそうです。

いろんなお肉で応用出来るとのこと。

 

電熱線焼き

ホットプレートの電熱線の上は高温で焼けるのでお肉がおいしく焼ける

お肉を返すのは1回のみ

お悩み③フライパンで焼きたい

創業38年東京台東区のレストラン大宮のオーナーシェフ、大宮勝雄さんが教えてくれました。

肉は厚切り肉がおすすめ、ミニステーキを焼くイメージ

 

バターで温度をみる

ホットプレートと違ってフライパンは温度がわかりにくい、バターで確認します。

フライパンにバターをのせてすぐに溶けたら200℃

これがお肉を焼く最適な温度

下味をつけたお肉を強火で一気に焼きます。

片面を約50秒、ひっくりかえして10秒火を消します。

焼いたお肉はキッチンペーパーで余分な脂をふきとり、さっぱりとした仕上がりになるそうです。

 

プロの共通のワザ

今回プロの方たちが共通してやっていたことが

肉は常温にもどすべし!

常温にもどしてから焼くとおいしくなるんだとか。

まとめ

ZIPで紹介されたおうち焼き肉をおいしくする方法!についてまとめました。

私も肉を焼くときは結構押し付けていました汗

今度、焼く時は631の法則を心がけたいと思います(^o^)

zip【極上お肉グルメ!バズーカハラミ・ガイヤーン・極上焼肉セット】
2020年9月29日に放送されたZIPで極上のお肉グルメが紹介されました! 今日は9月29日、食う肉の日ですw フォーリンデブはっしーさんが極上のお肉グルメを教えてくれました! 極上のお肉グルメ! バズーカハラミ バズーカ...
ZIP【フォーリンデブのリピ肉!京都かもすき鍋・飲めるハンバーグ】
2020年7月29日放送のZIPでお取り寄せ お肉グルメについて紹介されました! 今日はナイスな肉の日! フォーリンデブはっしーさんがお取り寄せお肉グルメのなかでもリピ肉を厳選して教えてくれました。 お取り寄せ お肉グルメ ...

 

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました