ガッテン【ガッテン流あんこの作り方!超時短でカロリー3割減のレシピ】

おはぎ ガッテン!
スポンサーリンク

2020年9月2日に放送されたガッテンで超時短手作りあんこの作り方が紹介されました。

便秘改善効果がある小豆、たくさん摂りたいですね。

でも、あずきをあんこにすると作るのも面倒だし、糖分が気になります。

番組では糖分カット、時間も短縮のあんこの作り方を教えてくれました。

スポンサーリンク

ガッテン流あんこの作り方

ガッテン流あんこの材料

あずき 250g

砂糖 90g

(砂糖はあずきの40%)

水 700ml

冷蔵庫に保存して1週間位で食べきるように

超時短手作りあんこの作り方

①小豆はあらかじめ16時間水に浸して冷蔵庫に入れておきます。

②フライパンに小豆と浸した水を入れ、蓋をして強火で加熱します。

 

③沸騰したら弱火でコトコト煮ます。

④小豆が煮汁から顔を出したら水を足して、煮えムラがないように時々かきまぜます。

小豆が水面に出ないようにするのがコツ

⑤蓋をして30分くらいすると半分ほどの小豆の皮が割れるので火を止めます。

⑥ザルで煮汁と小豆を分けて、煮汁はスイーツ作りに

⑦豆をフライパンに戻し、砂糖90gとお好みで塩を加えて中火で加熱しながらヘラで潰すように混ぜるとつぶあんが出来上がり。

※ ザルでこしてお砂糖と合わせるとこしあんになります。

※便秘改善を期待するのでしたら、皮が破れる前のホクホクの小豆を食べるといいそうです(煮始めて15分ほど)

加熱時間が短いとレジスタントスターチがたっぷり

 

おはぎはもちろん、あんトーストにしても美味しいとのこと。

煮汁でぷるんぷるんスイーツの作り方

あんこを作る工程で出た煮汁を使った美味しいスイーツの作り方が紹介されました。

 

①煮汁にお好みの量の砂糖を入れて加熱して溶かします。

②それを冷蔵庫で一晩冷やします。

③ぷるんぷるんの煮汁スイーツになります。

 

まとめ

ガッテンで紹介された手作りあんこの作り方についてまとめました。

面倒だと思ったあんこ作りもガッテン流だったら、簡単に作れますね。

 

番組内でビキニフィットネスのチャンピオンでおはぎを愛してやまない安井友梨さんが紹介されました。

安井さんは手作りであんこを作っていましたが、甘酒やメープルシロップなどで甘みを付けたりしていました。

あんこに甘酒も合いそうですね♪

作ってみたいと思います!

ガッテン【冷製ぷるっぷるぜんざいの作り方!高由貴子さんのレシピ】
2020年9月2日に放送されたガッテンでぜんざいの作り方が紹介されました。 教えてくれたのは和菓子ライターの高由貴子さんです。 冷製ぷるっぷるぜんざいのレシピ 冷製ぷるっぷるぜんざいの材料 小豆 適量 砂糖 適量 ...
スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました