ヒルナンデス【スーパーで野菜を買う時触る?触らない野菜の選び方】今どきの悩み緊急調査!

夏野菜 ヒルナンデス
スポンサーリンク

2020年8月24日放送のヒルナンデスで今どきの悩み緊急調査!スーパーでの野菜の買い方について紹介されました!

 

新しい生活様式になってから、スーパーで野菜を買う時、手にとってもいいのか迷いますよね。

番組では、よそのお宅はどうしているのか

触らなくても食べごろのアボカドとスイカを選ぶ方法を教えてくれました。

スポンサーリンク

スーパー野菜の買い方

番組では150人の主婦の方に調査

触らない58%

触る 42%

 

触らない派

手にとったものはかならず買う

バラ売りではなく袋詰のものを買う

手前に陳列されたものは人が触っていそうだから奥のものを買う

 

触る派

消毒剤を携帯し、その都度使用しながら野菜を触る

野菜コーナーに置かれているビニールの小分け袋を手袋代わりにして野菜を触る

 

南原さんも言ってましたが

どちらも間違いじゃないですよね。

 

次に、野菜を触らずに見分ける方法が伝授されました。

野菜を触らずに見分ける方法

アボカド

今までだと手にとって硬さを確認して選んでいました。

 

触らないで選ぶ方法は

色をチェック!

 

緑がかったものは約4日後に食べごろに

赤茶色は約2日後に食べごろに

色が濃く外側の皮に少したるみを感じるものが食べごろになったものだそうです。

 

スイカ

スイカは叩いて音を聞いたり、おへその大きさを確かめたり触って選んでいました。

 

触らないで選ぶ方法は

縞模様をチェック!

 

美味しいスイカは縞模様が濃く、緑と黒の境目がはっきりしているもの

また、縞模様が直線的なものよりも縞模様がうねっているものが甘みが強いとのこと。

まとめ

ヒルナンデスで紹介された今どきの悩み緊急調査!スーパー野菜の買い方についてまとめました!

 

スーパーではなるだけ、触らないで買い物しようと思うのですが

ついつい野菜は手にとって選んでしまうし、賞味期限チェックもしてしまいます汗

気をつけたいと思います。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました