ゲンキの時間【輪ゴム手指体操のやり方を山縣然太朗先生が伝授!】

ゲンキの時間
スポンサーリンク

2020年12月27日に放送されたゲンキの時間で輪ゴム手指体操のやり方が紹介されました!

教えてくれたのは山縣然太朗先生です。

スポンサーリンク

輪ゴム手指体操

輪ゴム手指体操(てゆびたいそう)のやり方

輪ゴムを指の動きだけで

親指から小指へと移動させる

小指までいったら親指まで戻していく

1本ずつ落とさないように移動させます。

 

脳の血流がアップさせ

認知症予防につながるそうです。

 

輪ゴム1本あればできるので、テレビを見ながらでもできますね。

 

番組内で紹介された金属加工の仕事をする80歳の方がいましたが

仕事を初めて58年、病欠したことがないそうです。

 

手を使うというのは脳を使うことで

手先を使うことで脳の血流が良くなり認知症の予防につながるとのこと

まとめ

ゲンキの時間で紹介された輪ゴム手指体操についてまとめました。

簡単で手軽にできますね。

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました