【エール】秘書の杉山あかね役は加弥乃!元AKB(画像)で卒業した理由は?

エール
スポンサーリンク

窪田正孝さんと二階堂ふみさん主演の朝ドラ「エール」

登場人物の面々が個性的で、演じている俳優さんも芸達者な方ばかり!

朝、楽しく観ています♪

 

「エール」の東京編では日本コロンビアさんがモデルになってるといわれる「コロンブスレコード」が出てきます。

そのコロンブスレコードのメガネをかけた可愛い秘書の方が気になります。

 

彼女は加弥乃(かやの)さん!

ご存知の方も多いかと思いますが彼女は元AKBのアイドル。

今回は女優としての活躍もめざましい加弥乃さんのAKBの時の画像や卒業理由、エールでの役柄について紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

加弥乃(かやの)のプロフィール


東京都出身

別名義 増山 加弥乃
1994年2月10日生まれ 26歳

血液型 A型

日出高校出身

 

加弥乃さんは三人姉弟の長女です。

妹の朱里乃さんはアニメ「リトル・アインシュタイン」でアニー役を演じ
弟の増山達也さんはアフラックのCM「たつやくんとマユミーヌ」のたつやくん

姉弟全員、芸能活動されていますね。

 

加弥乃さんは実は子役としても活躍していました。

ミュージカル「アニー」に出演したり、「たらこ・たらこ・たらこ」(キューピーのCMソング)を歌ったりしていました。

 

2005年10月には「AKB48オープニングメンバーオーディション」に合格し、第1期生としてデビュー!

同期には前田敦子さん、板野友美さん、高橋みなみさん、小嶋陽菜さんなどがいます。

メンバーとは卒業した今でも仲が良くて

前田敦子さんが結婚した時、加弥乃さんはツイッターでお祝いコメントをしていましたね。

 

加弥乃・AKB卒業理由は?

 

2007年にはAKBを卒業した加弥乃さん。

卒業した理由は「女優になりたかった」から。

子役としても活躍していた加弥乃さんですから、「女優」は幼い頃からの夢だったのでしょうね。

 

ところが、加弥乃さんは2011年7月、芸能活動を休止するとブログで発表しました。

休止の理由はやりたいことがあったから・・・ファンは驚きました!

 

二年後の2013年7月には名前を「加弥乃(かやの)」とし、芸能活動を再開。

以後、女優としてドラマ、映画、舞台、CMなど活躍されています。

加弥乃のAKB時代の画像は?

加弥乃さん、今も可愛いのですが、

AKB時代は幼くてとっても可愛いです。

当時の可愛い画像を紹介しますね。

 

 

加弥乃さんがAKBに入った時は2005年ですから11歳の時?!

今ではすっかり大人の女性になりましたね。

 

朝ドラ「エール」加弥乃演じる杉山あかねの役柄は?


朝ドラ「エール」の東京編

コロンブスレコードの秘書役をつとめる加弥乃さん

コロンブスレコードにはディレクターの廿日市誉(古田新太さん)と作曲家の木枯正人(野田洋次郎さん)も出演されます。

 

加弥乃さん演じる秘書の杉山あかねはディレクターの廿日市さんの良き相談相手になってくれる、音楽の知識が豊かな女性とのこと。

しっかりものの秘書でしょうか?

加弥乃さんにピッタリな役ですね。

 

秘書っぽくかけたメガネもとっても似合っています。

 

さいごに

 

朝ドラ「エール」でコロンブスレコードの秘書・杉山あかね役を演じる、加弥乃さん。

AKBの第一期生として活動して、現在は女優として活躍しています。

AKBに入ったばかりの頃から比べたら、すっかり大人の素敵な女性になりましたね。

 

「エール」ではどんな秘書をみせてくれるのか、初登場が楽しみです♪

そして、これからの活躍も楽しみにしてます。

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました