ごごナマ【頭皮のセルフマッサージ・ブラッシング方法】美髪トレ

ごごナマ
スポンサーリンク

2020年12月2日に放送されたごごナマでが紹介されました!

教えてくれたのはヘアケアリストで毛髪診断の余慶尚美(よけいなおみ)さんです。

歳を重ねるごとに気になる抜け毛、対策をとらないとますます深刻なことになるとのこと。

スポンサーリンク

美髪トレ

頭皮の血流を良くするマッサージ

百合(ひゃくえ)のツボを押します。

 

百合は頭の両耳をつなげたところ、正中線(真ん中をつなげた部分)

頭頂ではなくちょっと後ろの凹んだところです。

 

①目を閉じます。

②鼻から息を吸って、吐く時に指の腹で3秒ほど押します。

これを1回につき3~4回おします

1日に何度かやる。

 

頭全体の血行を良くなって、

ストレスを軽減するそうです。

 

頭皮のダメージチェック

まず、髪のダメージチェックをして現状をチェックしましょう。

 

・髪はいつも自然乾燥

・古いタオルを使い続けている

・帽子や日傘をあまり使わない

・肩こりがある、くま、肌のくすみが目立つ

 

この4つの項目のチェックが多いほどダメージを受けているとのこと

 

ゴワゴワのタオルは摩擦で髪が痛むそうです。吸水性のある柔らかいタオルを使いましょう

紫外線は髪や頭皮に良くない

髪は血の巡りに左右されやすい、頭皮が硬い

ブラッシングの方法

1日4度以上のブラッシングを習慣にする

朝、日中、シャンプーの前後にブラッシング

 

ブラッシングには、身だしなみを整える、汚れを取り除く、頭皮のマッサージ効果などの効果があります。

 

ブラッシングの順番

毛先⇒中間⇒根本 の順番でとかします

髪の絡みをふせぎ抜け毛を防げます

 

ブラシの種類

ナイロンのブラシは普段遣いに良い

1本持っていてほしいのが・・・

獣毛ブラシ、艶髪にしたい時に役立ち、摩擦が少ないので切れ毛を防ぎます。

注意点として水に弱いので濡れた髪にはブラッシングしないこと

 

髪の洗い方

シャンプー前は洗いをする

シャンプーの泡立ちがよくなる

 

トリートメント

シャンプー後タオルドライする⇒トリートメント剤をつける⇒目の荒いくしでとかす(均一に)

 

乾かし方

髪が濡れている時間を短くする

 

タオルドライは、ふわふわで吸水力のよいタオルを使う(身体をふくタオルとは別にする)

はさんでもみこむように水分をとる

ドライヤーのかけかた

後頭部⇒サイド⇒前頭部⇒表面の順にかわかす

最後に冷風に切り替えます(開いているキューティクルがキュッと閉じる)

ごごナマ【頭皮のセルフマッサージ・ブラッシング方法】美髪トレ
2020年12月2日に放送されたごごナマでが紹介されました! 教えてくれたのはヘアケアリストで毛髪診断の余慶尚美(よけいなおみ)さんです。 歳を重ねるごとに気になる抜け毛、対策をとらないとますます深刻なことになるとのこと。 美...

まとめ

ごごナマで紹介された美髪ケアについてまとめました。

年齢に負けない美しい髪を手に入れたいですよね。

 

今回の頭皮マッサージと併用で使うのがおすすめ!



スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました