あさイチ【丸鶏の中国風塩窯焼きの作り方!山野辺仁さんのレシピ】ハレトケキッチン

あさイチ
スポンサーリンク

2020年12月15日のあさイチでハレトケキッチンが放送されました。

今回は、クリスマスディナー、おうちで作れるカジュアルコースが紹介されました!

教えてくれたのは山野辺仁シェフです。

スポンサーリンク

丸鶏の中国風塩窯焼きのレシピ

丸鶏の中国風塩窯焼きの材料

丸鶏 1羽

塩 2.5kg

水 350~400mⅼ

五香粉(ウーシャンフェン)  小さじ2

ホワジャオ 小さじ2

白菜 適量

 

【おこわ】

もち米 100ℊ

干しえび、干し貝柱 各5ℊ

水 80mⅼ

豚バラ肉 80ℊ

鶏肉 丸鶏の中身 200ℊ

 

もどした干ししいたけ 2枚

ゴマ油 大さじ1

酒 大さじ2

醤油 大さじ1

みじん切りしょうが 小さじ1/2

砂糖 小さじ1

塩  小さじ1/2

こしょう 小さじ1/2

五香粉 小さじ1/2

しょうゆ 適量

 

丸鶏の中国風塩窯焼きの作り方

【丸鶏】

①丸鶏の胴体の皮と身の間に指を入れて皮をはいでいきます。

手羽元と下ももの関節を切断

②皮の首の部分を竹串で縫って、袋状にします。

③おこわを中に詰めて、反対側も竹串で縫って閉じます。

④丸鶏に湯をかけて醤油を塗ります。

⑤ボウルに五香粉、花椒、水を加えて混ぜ合わせます。

※五香粉で中国ならではのローストチキンに!

⑥天板にオーブン用シート、塩釜の塩を敷きます。

その上にを敷き、丸鶏をのせて上にも白菜をのせ、塩で覆っていきます。

※鶏のうまみは塩釜でぎゅっと閉じ込める

⑦160度で予熱したオーブンで1時間焼きます。

⑧塩を砕き、鶏肉につかないように、丸鶏を取り、盛り付けます。

 

【おこわの作り方】

①フライパンにごま油をひき、豚バラ肉、鶏肉、ザーサイ、干ししいたけを入れて中火で炒め、調味料を入れて水分がなくなるまで炒めます。

②洗って1時間以上ひたしたもち米に水、炒めた具、干し貝柱、干しえびを加えて炊きます。

 

まとめ

あさイチで紹介されたクリスマスディナーの作り方についてまとめました!

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました