あさイチ【魚介のりんご酢ジュレ仕立ての作り方!荻野聡志さんのレシピ】ハレトケキッチン

あさイチ
スポンサーリンク

2020年12月15日のあさイチでハレトケキッチンが放送されました。

今回は、クリスマスディナー、おうちで作れるカジュアルコースが紹介されました!

教えてくれたのは荻野聡志シェフです。

スポンサーリンク

魚介のりんご酢ジュレ仕立てのレシピ

魚介のりんご酢ジュレ仕立ての材料(4人分)

【りんご酢ジュレ】

板ゼラチン 3ℊ

だし 90mⅼ

薄口しょうゆ 大さじ1/2

しょうゆ 少々

砂糖 小さじ1

りんご酢 大さじ1と1/3

りんご 1/8個

りんごすりおろし 大さじ3

生きくらげ 2枚

きぬさや 3枚

 

【具材】

だし 300mⅼ

塩 小さじ3/4

薄口しょうゆ 小さじ1

たい 刺身用 60ℊ

ほうれんそう 1/3

しめじ 1/3パック

クルマエビ 有頭生食用 4匹

 

【仕上げ】

水 100mⅼ

りんご 1/2個

レモン汁 小さじ1/2

魚介のりんご酢ジュレ仕立ての作り方

①鍋にダシ、うすくちしょうゆ、砂糖を入れて加熱して、水でふやかしたゼラチンを加えます。

※ジュレにすることで華やかさと味の絡み具合がアップ

②鍋の火を止めてリンゴ酢を加えて、水を張ったボウルの上で粗熱をとります。

粗熱を撮ったら冷蔵庫で6時間ほど冷やして固めます

③冷やしたジュレを泡立て器でくずし、すりおろしたりんごをくわえます。

※フレッシュなりんごの甘みで驚きのまろやかさに!

④きくらげはさっとゆで1センチ角に切り、きぬさやはさっとゆで5ミリ角に切り、5ミリ角に切ったりんごも加えます。

⑤タイの切り身は皮目に塩をふりフライパンで焼きつけます。

※魚介の香ばしさがりんご酢ジュレと相性抜群!

⑥ほうれんそうはさっとゆでて氷水にとり、味をつけただしにひたして冷蔵庫で1時間ほどおく

しめじはさっとゆでて味をつけただしに入れ、1分半ほどにて粗熱をとり冷蔵庫で1時間ほどおく

タイを切る

沸騰した湯に塩とクルマエビを入れて30秒ほどゆでる

⑦盛り付け

ほうれんそう、しめじ、たい、クルマエビ、ジュレの順番に盛り付け

丸くくりぬいてレモン汁にひたしたりんごをのせたら完成です。

まとめ

あさイチで紹介されたクリスマスディナーの作り方についてまとめました!

 

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました