世界一受けたい授業【そば粉のガレットの作り方!糸井章太さんのレシピ】ホットプレート

世界一受けたい授業
スポンサーリンク

2020年11月28日に放送された世界一受けたい授業でホットプレート料理が紹介されました!

教えてくれたのは糸井章大さんです。

 

スポンサーリンク

そば粉のガレットのレシピ

両面プレートを使った料理です。

そば粉のガレットの材料

そば粉、牛乳、小麦粉、塩、焦がしバター

しめじ

しいたけ

まいたけ

ほうれんそう

サニーレタス、生ハムスライス、パルメザンチーズ、黒コショウ

そば粉のガレットの作り方

①ボウルにそば粉、牛乳、小麦粉、塩、焦がしバターを混ぜ合わせて冷蔵庫で一晩ねかせます。

②片方のホットプレートで高温でオリーブオイル、バター、キノコを入れ、塩をふり、にんにくをフォークでさして混ぜます。

③きのこのソテーができたら一旦取り出します。

④ほうれん草も同じようにオリーブオイルとバターで、にんにくをさしたフォークで炒めて取り出します。

⑤片方の面(250度)でガレット生地を焼きます。

⑤もう片面(140度)で目玉焼きを焼きます。

⑥ガレット生地の上にほうれん草、キノコ、スライスしたミニトマト、パルメザンチーズをかけます。

⑦更に目玉焼きをのせてガレット生地が四角くなるように成型します。

⑦お皿に盛り付けてサニーレタス、生ハムスライス、パルメザンチーズ、黒コショウをふりかけます。

⑧ドレッシング(バルサミコ酢+オリーブオイル)をかけたら完成です。

まとめ

世界一受けたい授業で紹介されたホットプレート料理についてまとめました。

皮はパリパリでとってもおいしそうでした。

両面プレート欲しくなりました。

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました