シューイチ【小松菜のごま和え・ごま塩おにぎり・ごまだれの作り方】まじっすか

シューイチ
スポンサーリンク

2020年10月18日のシューイチ「まじっすか」のコーナーで旬の食材ハンター2020秋「ごま」について紹介されました。

スポンサーリンク

ごま塩のおにぎりのレシピ

①炊いたご飯(2合)にゴマ(30g)と塩(適量)を入れて混ぜ合わせます。

②混ぜた後に形を整えれます。

③仕上げに追いゴマ(適量)をかければ、さらにゴマ感がアップ

 

ゴマの味をストレートに感じる

ごま塩おにぎりの出来上がりです。

試食した中丸くん

「8個くらいいけます」w

小松菜のごま和えの作り方

①すりごまを使います

ゴマはすることで油分がにじみ出て味と香りがより際立ちます。

②ゆでた小松菜(1束)にすりごま(10g)をかけま

③しょうゆ(大さじ1)みりん(大さじ1)砂糖(小さじ1)をあわせた調味液を入れてあえるだけ!

ゴマ料理の定番、香りが際立つ定番メニューの小松菜のごま和えの完成です。

 

試食した中丸くん

「すったすぐのごまは

格段とレベルが上がってる」と絶賛!

 

ごまだれの作り方

いりごま 大さじ2

すりごま 大さじ2

砂糖 大さじ1

マヨネーズ 大さじ2

みそ 大さじ2

ごま油 大さじ2

ラー油 お好み

混ぜ合わせれば絶品ごまだれに!

鍋やサラダにも合います。

 

旬の食材ハンター「ごま」

埼玉県日高市で26歳女性・鈴木さんが作っているゴマ!

ゴマの旬は9月~10月

鈴木さんはゴマの自給率は低いことに気づき、自給率を揚げたいと独学でゴマ栽培を始めたそうです。

無肥料、無農薬、自家採種で育てています。

ビニールハウスの方に収穫済みで干しているものがあります。

収穫したゴマは収穫⇒乾燥⇒脱穀⇒選別⇒出荷

ゴマ栽培は手間がかかる割に収益率が低いため、敬遠されるようになったそうです。

 

まとめ

シューイチのまじっすかで紹介されたゴマレシピについてまとめました。

ごまの栽培や収穫にいたるまで、とっても大変なことがわかりました。

ごまだれ、おいしそうだったので作ってみようと思います♪

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました