世界一受けたい授業【わたなべぽんさんの「やめてみた。」で身も心もスッキリ!】

世界一受けたい授業
スポンサーリンク

2020年10月17日に放送された世界一受けたい授業でわたなべぽんさんの漫画エッセイ「やめてみた。」が紹介されました。

 

とにかく、いろんなものを「やめてみる」ことで身も心もスッキリするとのこと。

著者は漫画家で主婦のわたなべぽん先生(45歳)です。

スポンサーリンク

わたなべぽんさんとはどんな人?

子供の頃から絵を書くのが得意だったぽん先生!

高校卒業後、古本屋でアルバイトをしながら漫画家を目指していました。

その後、ご主人と知り合い結婚!

でも、ズボラな生活は変えられず、汚部屋暮らしが続いていました。

片付けなきゃ、掃除しなきゃと思いつつも、後回しにしていたんだとか。

 

やめてみた。のエッセイには

そんな生活から脱却したやめてみた極意が満載です。

わたなべぽんさんの「やめてみた。」

エッセイはすべてぽん先生の実体験

習慣や思い込みになっていることをやめてみることに誰もが共感しているんだとか。

ビニール傘をやめてみた

ぽん先生が遊園地にいったときのこと

突然雨が降ってきて、売店で傘を買うのですが・・・少々割高な傘を夫の分と2本購入!

帰宅すると、玄関にはビニール傘がなんと11本も!

使っていない傘が合計7500円分

ビニール傘は安いから降ったら買えばいいと思っていたが、買うのをやめようと考えました。

 

そこでビニール傘を処分し

朝は天気予報をチェックして、折りたたみ傘を携帯するようにしました。

お気に入りの傘で急な雨でも楽しい気分を満喫出来るようになったそうです。

過剰な「すみません」をやめてみた

ぽん先生は何でもすみませんというのがクセでした。

化粧品のサンプルをもらった時に「すみません」

お水を注いでくれた時も「すみません」

 

ある日、ご主人が

「あやまらなくていいところであやまってるよね」と指摘!

 

よく考えてみると・・・

「すみません」には私なんかに親切にしてくれてという自分を卑下した気持ちがあったことに気がついたそうです。

 

ご主人から「すみません」はほとんど「ありがとう」に置き換えられると思うんだよね。と言われたぽん先生!

ありがとうは言った時気持ちよく、相手も喜んでくれることがわかったそうです。

 

リビングのゴミ箱をやめてみた

ズボラな性格のぽん先生、リビングのいくつものゴミ箱にゴミを捨てていて、一杯になったら捨てるようにしていました。

しかも、ギリギリまで放置

その結果、悪臭と虫が!

 

そこで、リビングのゴミ箱をやめてみた

リビングのゴミ箱を片付けて

メインの大きなゴミ箱をキッチンの一つ置き、リビングで出たゴミはキッチンで捨てることにしました。

すると部屋がスッキリして掃除がしやすくなりました。

ゴミ箱の後ろのホコリもたまらなくなり、掃除もしやすくなったそうです。

 

長財布をやめてみた

財布の中がレシートやカードでパンパンになっていたぽん先生

長財布をやめてみた

小さい財布にして

カード類はその時使うものに厳選

レシートも溜め込まずに毎日出すようにしました。

 

すると・・・

バッグの大きさも気にせず、おしゃれもしやすくなりました。

 

家事の分担をやめてみた

ご主人の在宅勤務中には家事の分担をやめてみたそうです。

 

もともと、ご主人の家事の役割は洗濯物をたたむだけでした。

分担をやめて、これからの一時間私洗い物をするから、あなたお風呂掃除をしてね。

といった具合に、二人でパーッとやってしまうと

2人でくつろぐ時間が増えたそうです。

 

一度やめてみるとその良さがわかる!

グラス

物を持たないブームにのっかり、グラスを処分したぽん先生

代わりにそばチョコを使っていました。

ある時、お店で飲んだ時、グラスで飲むとおいしいことに気が付き、いいグラスを購入したそうです。

 

歯磨き粉

歯磨き粉のスッキリ感で歯をちゃんと磨けていない人が多いという情報を知ったぽん先生。

歯磨き粉を使わず、丁寧に磨くことを心がけました!

1ヶ月たってから、歯が黄ばんでることに気がついたぽん先生。

再び歯磨き粉を使うことに!

すると、丁寧に磨く習慣がついたことと、歯磨き粉パワーで色素も取れて

今では、歯磨き粉を使っているそうです。

 

夫に「察してほしい」をやめてみた

ある日、体調が悪くなったぽん先生、ご主人に連絡します。

家の冷蔵庫にはたまたま食料がからっぽでしたが、

きっとおかゆとか買ってきてくれるでしょうと、期待しました。

 

ところが、ご主人が帰ってきたのは深夜0時でしかも手ぶら!

察して何か買ってきてくれればいいのにと、プンプンのぽん先生

その後、口をきかない日々が続きました。

 

数日後、ぽん先生はご主人に

「何も言わなくても察してくれると思っていた・・・ごめん。」と謝りました。

 

するとご主人は

「僕はこれからも察せません!」とキッパリ

ふてくされる前に話してくれる?と言われ

 

それからは「察して欲しい」をやめて「言葉」にするようにしたそうです。

すると、全てがスムーズになり、ふてくされることがなくなったとのこと。

 

心の中のやめてみた!

充実させなきゃ

友達とレジャーの計画を立てる時、見栄をはって予定が入っているふりをしたり

他の人のSNSを見ると、ヨガとかアウトレットとか誰もが充実しているように見えて焦っていたぽん先生。

自分も充実させなきゃと

好きでもない映画をみたり、セミナーを受講したりとスケジュールをうめていきました。

すると2ヶ月たった頃、げっそり疲れてしまいました。

 

「こういうことをしたら充実した人に見えそう」と思って無理をしていたのです。

何か特別なことじゃなくて、家庭や仕事のなかでも「充実」を味わう人もいる

充実感は人それぞれなんだと気がついたぽん先生!

 

ゲストのお悩みにぽん先生が解答!

玉城ティナさん

食後すぐ食器洗いができないという玉城ティナさん。

 

ぽん先生の答え

全部ご飯を「ワンプレート」にする

お皿が少なければ面倒くさいけどやっちゃおうと思う

 

古坂大魔王さん

革ジャンをみるとつい買っちゃうというという古坂大魔王さん

自宅には100着もの革ジャンがあるそうです。

 

ぽん先生の答え

すごく好きなんですよね、もはややめなくていいと思います!

自分の好きなものにはとことんハマるのはいいことだと思う。

1着買ったら、1着捨てるようにしたらいい。

 

♪        ♪        ♪

今までやってたことをやめることで不便は?という問いに、ぽん先生は・・・

やめてみてじぶんには合わなかったとか不便だと思った時は

もう1回戻したらいいやという意味も込めて

「やめてみた」っていうタイトルにしたそうです。

まとめ

世界一受けたい授業で紹介されたについてまとめました。

わたなべぽんさんはあさイチにも出演、ご主人のことなども話されていました!

あさイチ【わたなべぽんさんのトークまとめ!家事や生き方・人間関係がラクになるヒント!】
2020年9月18日に放送されたあさイチで漫画家わたなべぽんさんがプレミアムトークに登場しました。 わたなべぽんさんは「やめてみた。」シリーズで いろんなことをやめてみた実体験をコミックエッセーにしています。 あさイチにわたな...

 

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました