ごごナマ【サバみそ煮缶のれんこんグラタンの作り方】野崎洋光さんの究極の缶詰料理

缶詰 ごごナマ
スポンサーリンク

2020年9月23日に放送されたごごナマで和の達人直伝の究極の缶詰料理が紹介されました!

教えてくれたのは日本料理の達人、野崎洋光さんです。

スポンサーリンク

サバみそ煮缶のれんこんグラタンのレシピ

サバみそ煮缶のれんこんグラタンの材料(2人分)

サバみそ煮缶 1缶

れんこん  1節 130g

豆乳 無調整 50ml

薄口醤油 小さじ2

ネギみじん切り 大さじ2

しょうがみじん切り 大さじ2

ミニトマト 4個

ピーマン 1個

サバみそ煮缶のれんこんグラタンの作り方

①サバのみそ煮は汁を切ります。

②レンコンをすりおろします。(直前)

③鍋にレンコンを汁と一緒に入れます。

④豆乳を入れて中火にかけ、木べらでもったりとするまで混ぜ合わせます。

⑤薄口醤油、ネギ、生姜を加えたらグラタンソースの完成です!

⑥ミニトマトの皮をむきます。

※ミニトマトは湯剥きするとすぐにうまみが感じられる(茹でて水に晒して皮をむく)

⑦耐熱容器にサバの味噌煮、トマト、ピーマンを並べて、ソースをかけます。

⑧オーブントースターで3分ほど加熱したら完成です!

 

まとめ

ごごナマで紹介された究極の缶詰料理についてまとめました。

サバみそ煮缶のれんこんグラタン、サバの味噌煮缶の濃い味を利用して和のグラタンを作られていました。

缶詰を使うと、サバの下ごしらえがいらないので、楽チンですね。

作ってみたいです!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました