ヒルナンデスでサバの味噌煮缶サラダの作り方を紹介!坂井宏行さんのレシピ

鯖味噌煮缶 ヒルナンデス

2020年6月8日放送のヒルナンデスでサバの味噌煮缶で作るかぶのサラダの作り方が紹介されました!

教えてくれたのはフレンチのシェフの坂井宏行さんです

スポンサーリンク

サバの味噌煮缶サラダのレシピ

サバの味噌煮缶サラダの材料(4人分)

サバの味噌煮缶 1缶

かぶ 4個

きゅうり 1/2本

玉ねぎ 1/4個

オリーブオイル 50cc

レモン汁 適量

豆苗 適量

塩、こしょう 適量

 

サバの味噌煮缶サラダの作り方

1)きゅうりの皮をむき、種をのぞいてみじん切りにします。
2)玉ねぎもみじん切りにして、辛味があるのでガーゼやタオルに包んで汁を絞り余分の水分を取ります。
3)かぶは茎を残して上部でカット、茎に切れ目をいれて、10分冷水につけます。
4)残りのかぶはスライスします。

クッキーの抜き型で丸く抜く
5)サバの味噌煮缶の身と汁に分けます。
6)汁にオリーブオイル、塩、レモン汁で味付け混ぜます。
7)身には玉ねぎ、きゅうり、塩コショウをしてよく混ぜ合わせます。

8)セルクルといわれる丸い型に身を詰めて形をつくります。

9)丸く抜いた株を上に飾り、上に水につけていた茎の部分を乗せます。

茎は水につけていたので葉が開いて見た目も綺麗!

10)汁をかけて出来上がり

まとめ

ヒルナンデスで紹介されたサバの味噌煮缶で作るサラダについてまとめました!

和食のサバの味噌煮でフレンチが作れちゃうなんて驚きですよね。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました