ハナタカ【快眠マッサージのやり方を紹介!寝る前の3つの方法】

睡眠 ハナタカ
スポンサーリンク

2020年8月13日放送のハナタカで快眠マッサージのやり方が紹介されました。

Sleep Station 代表のairiさんが教えてくれました。

スポンサーリンク

快眠マッサージのやり方!

寝る前のかんたんな3つのマッサージで睡眠の質が大きく変えられると思います。

安眠(あんみん)

安眠というツボをおします。

 

耳の後ろにある骨の少し下

痛くない程度にゆっくり3~5回押す

息をゆっくり吐きながら押す

 

百会(ひゃくえ)

百会というツボ

 

耳と鼻のラインが交差するあたり頭頂部

中指で押します。

3~5回、息を吐きながら押します。

 

肩井(けんせい)

肩井というツボ

 

うつむいた時の首の突起と肩の中間あたり

右手で左肩、左手で右肩

3~5回息を吐きながら押す

 

快眠におすすめの食べ物とは

キムチがおすすめ

キムチにはギャバが含まれています。

ギャバは興奮を抑える働きもあり、リラックスすることで睡眠に効果的と考えられるとのこと。

 

睡眠に効果的な入浴のタイミング!

良い睡眠のためには寝る前に入浴するといいでしょう。

入浴で深部体温があがるので、深部体温が下がるタイミングが寝付きやすいそうです。

入浴後1,2時間がおすすめ。

 

まとめ

ハナタカで紹介された快眠マッサージについてまとめました!

マッサージ、テレビを見ながらやってみましたが、本当に気持ちよくなって眠くなってしまいました。

寝る前にもう一回やってみようと思います!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました