世界一受けたい授業でカニ運動のやり方を紹介!免疫力アップの7つの習慣

運動 世界一受けたい授業

2020年6月6日放送の「世界一受けたい授業」でカニ運動のやり方について紹介されました!

免疫力アップにつながるカニ運動!覚えて実践したいですね。

 

スポンサーリンク

免疫力アップの7つの習慣

番組では免疫力アップの7つの習慣が紹介されました。

①積極的に人と会話する

誰とも話さないとストレスになり免疫力が下がります

一人でテレビを見ながら独り言を言ってもOK

②体温を上げる

体温が低いと免疫細胞がうまく働きません。

体温アップには朝食にタンパク質(卵・納豆・チーズがおすすめ)を摂取しましょう。

③ブロッコリー

抗酸化ビタミンが豊富に含まれているブロッコリー

栄養素を無駄にしないように茎の部分も使うのがおすすめ

④過度な運動は避ける

激しい運動は有害な活性酸素が発生し、免疫細胞の活動を妨げてしまうそうです。

免疫力アップには「カニ運動」がおすすめ!

⑤笑うこと

笑うことで顔の筋肉や腹筋を使うので熱が発生して体温もアップします。

⑥ストレスを解消する

塗り絵をする

塗ることに没頭することで不安がなくなり、塗り終えた達成感で免疫力もアップするとのこと。

⑦大きな声で歌う

歌うことで唾液量が増してストレス解消になります。

 

そして、現在リモートで自宅で仕事をすることも多くなっていますが「座りすぎ」は良くないとのこと。

座り過ぎはストレスホルモンが分泌され、免疫力を低下させてしまうそうです。

30分に一度立ち上がり3分動くようにしましょう。

 

カニ運動のやり方

 

免疫力アップの7つの習慣のなかで紹介されていた「カニ運動」のやり方です。

1)ひざを曲げ、軽く腰を落とします。
2)左に3歩、歩きます
3)右に3歩、歩きます

 

1日3セットするのがおすすめ♪

まとめ

「世界一受けたい授業」で紹介されたカニ運動のやり方についてまとめました!

 

じんわりと身体を温めるカニ運動、簡単そうに見えますが、

やってみたら意外とキツくて効き目ありあそうです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました