教えてもらう前と後で肩こり予防エクササイズのやり方を武田真治さんが伝授!

教えてもらう前と後
スポンサーリンク

2020年6月2日放送の教えてもらう前と後で肩コリ解消簡単エクササイズのやり方について紹介されました!

教えてくれたのは俳優の武田真治さんです。

 

長く続いたリモートワークで運動不足になって、肩こりに悩まされている方も多いかと思います。

たった2分で解消されたら嬉しいですよね。

スポンサーリンク

【教えてもらう前と後】肩コリ解消簡単エクササイズ

料理用のボウル、洗面器、タオルのいずれかを準備します。

肩コリ解消簡単エクササイズのやり方

まずは肩こり度をチェック!

身体の後ろで手を下向きに合わせます。

合わせた時に肘から肘が直線に並ぶのが理想的!

肩甲骨周りが硬いと肩こりの原因になるとのこと。

 

【ステップ1】

ボウルを持って、肘をまっすぐに伸ばし頭の真上に持っていきます。

両腕は耳の後方に!

そして、顔はまっすぐ前をみて固定、両腕を左右に10回揺らします。

肩甲骨を意識して!

 

【ステップ2】
車のハンドルを握るように意識してボウルを持ち、上に上げます。

頭を固定して、上体が回らないように腕だけを10回回します。

キツイ時はボウルをタオルに持ち替えて幅を広くとると楽になります。

ボウルを真上、腕と方を一緒に回す

 

【ステップ3】

ボウルを持って両腕を上げ、耳より後方へ

胸を出すイメージ

胸を張り両腕を後ろへ10回

肩甲骨を寄せる意識で腕を後方へ

 

【ステップ4】

ボウルを後ろに持ちます

上体はそらさず腕だけを高く上げ10回上げます。

ゆっくり肩甲骨を寄せる意識で!

 

 

 

以上4つのステップでOKです。

1日朝と夜、2回やればいいそうです。

スタジオでエクササイズを試していた、博多華丸大吉さんと滝川クリステルさんも、すぐに効果がでていました。

 

まとめ

教えてもらう前と後で、武田真治さんが紹介してくれた「肩こり解消の簡単エクササイズ」についてお伝えしました。

 

こんなに簡単な方法で肩こりがよくなるなんて目からウロコです。

これから試してみようと思います♪

 

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました