ヒルナンデスでカステラ玉子焼きの作り方!ヒルトンの林田貴シェフのレシピ

料理 ヒルナンデス
スポンサーリンク

2020年6月23日放送のヒルナンデスでカステラ玉子焼きの作り方について紹介されました!

教えてくれたのはヒルトン東京お台場の林田貴シェフです。

スポンサーリンク

カステラ玉子焼きのレシピ

カステラ玉子焼きの材料

むきえび 90g

鶏卵L玉 4個

卵黄 3個

上白糖 100g

薄口醤油 大さじ1

みりん 大さじ1

すりおろした大和芋 40g

カステラ玉子焼きの作り方

1)むきえびをミキサーにかけます。

すり鉢を使うと3,40分かかりますがミキサーを使います。

これがふわふわ食感のポイントです!
2)砂糖、薄口醤油、みりん、すりおろした大和芋を入れてミキサーにかけます。
3)卵を4個入れて更にミキサーにかけます。
4)そして黄身だけを3個入れます

撹拌して空気を入れて、白っぽくなるまでミキサーをかけます。
5)ここで炊飯器が登場!

内釜にキッチンペーパーでサラダ油を塗り、卵液を流し込みます。
6)炊飯器の早炊きモードで炊き上げます。

「早炊きモード」だと急速に温度があがり全方向から全方向から加熱できるそうです。
7)お皿に盛り付けてにひっくり返せば、カステラ玉子焼きのできあがり

一晩冷蔵庫で寝かせればよりおいしくなるとのこと。

 

まとめ

ヒルナンデスで紹介された、ヒルトンのシェフのカステラ玉子焼きのレシピについてまとめました!

炊飯器で作るのには驚きましたが、これなら焦がす心配がありませんね。

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました